アユタヤ ワット・プラ・マハータート 11の10

アユタヤは、1991年に世界遺産に登録されました。バンコクから北へ約72km、バスで1時間半のところにあります。タイの古都で、日本の鎌倉にあたるような町です。1351年に初代ウートーン王によりアユタヤ王朝が開かれ、その後30人以上の王により400年以上にわたり統治されました。町の広さは、南北に4km、東西に7kmあり、その中に多く寺院が点在しています。町を川が外堀のように囲んでいます。1767年にビルマ軍により宮殿、寺院、墓を破壊され、仏像のほとんどは頭を取り去られました。
ワット・プラ・マハータートでは、木の根の間に仏像の顔を見ることができるため容易に寺院名を特定できました。木陰で寝ている犬。
e0129891_14123596.jpg
e0129891_14125361.jpg
e0129891_14131493.jpg
e0129891_14134862.jpg
e0129891_1414582.jpg
e0129891_14142454.jpg
e0129891_14145780.jpg
e0129891_14152044.jpg
e0129891_14154574.jpg
e0129891_1416820.jpg
次のページに続く。
[PR]

  by yushiro33 | 2008-02-03 14:21

<< 象乗り 11の9 アユタヤ2 11の11 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE